BACK一覧へ戻る|薬物乱用防止教育教室に参加してBACKNEXT富山市立大泉中学校 学習参観(ライフスキル教育)開催

2010-06-17

大泉中学校での公開授業

ライオンズクエスト委員長 石動 勇

6月17日、恒例の公開授業が大泉中学校で実施され、その中で3年生と2年生の総合学習の時間に、ライオンズクエストプログ ラムによる授業が行なわれました。3年生のテーマは、「友人間の争いごとを建設的にどう解決するか」又、2年生のテーマは、「よくないプレッシャーに対処 する方法」ということで、各教室、伯仲する議論で大いに盛り上がっていました。参観しながら、我々大人にも大いに参考になるのではとふと思ってしまいまし た。

特に争いごとの対応の議論の中で、スキルアップの方法として、「か」課題を明らかにする、「い」いろいろの策を出しあう、「け」検討し決定する、そし て「つ」次に実行する。これらの「か」「い」「け」「つ」は、大人の日常生活でも、大いに参考になるのではと思ってしまいました。

子供達のいきいきとした意見を聞きながら、社会的な対応能力が、クエスト授業の中からさらに育まれていくことを願うばかりで ありました。6月の報告は以上であります。

クリックすると画像が拡大表示されます。

BACK一覧へ戻る|薬物乱用防止教育教室に参加してBACKNEXT富山市立大泉中学校 学習参観(ライフスキル教育)開催