BACK一覧へ |四献・糖尿病教育青少年育成環境保全社会奉仕・LCIF・ALERTYCE・国際協調GMT・GLT委員会

2017-02-05

富山市立草島小学校LQライフスキル教育プログラム体験会

<富山市立草島小学校LQライフスキル教育プログラム体験会(保護者対象)>

2017年2月5日(日) 富山市立草島小学校で、説明員の喜多埜和美さんを講師に迎え、保護者対象のLQライフスキル教育プログラム体験会を開催しました。約1時間という短い時間ではありましたが、全保護者数約100名中5名以上の参加があり、関心の高さが伺えました。  保護者の方々には『正しい話の聞き方』のプログラムをロールプレイなどを交えて楽しく体験していただき、『ライフスキル教育』について興味関心を持ち、また内容を知ってもうらうための良い機会となりました。

image image image

クリックすると画像が拡大表示されます。

2016-12-26

富山市立山室中部小学校校内型ワークショップ

◎富山市立山室中部小学校校内型ワークショップ

12/26,27の2日間に渡り、山室中部小学校で校内型のワークショップが行われました。夏の体験会を経て、ワークショップの受講を希望される先生方が多数いらっしゃったので、校内型としての開催となりました。

講師にJIYD認定講師の嶋田祐子先生をお迎えして、山室中部小学校の先生方16名と糸魚川市の特別支援学校の先生1名、計17名が受講されました。

2日間のワークショップを終え、先生方は改めてライフスキル教育プログラムの素晴らしさに感動され、「3学期の始業式からすぐに是非クラスで行いたい。」と感想を述べておられました。受講された先生方のクラスでライフスキル教育が行われることによって、そこからまたどんどん普及の輪が広がって行くことを期待しています。

image image

クリックすると画像が拡大表示されます。

2016-11-16

富山市立大泉中学校教員対象フォローアップワークショップ

◎富山市立大泉中学校教員対象フォローアップワークショップ

11/16 講師にJIYD認定講師の柴咲子先生をお迎えして、大泉中学校の先生方対象のフォローアップワークショップが開催されました。

まず、公開授業を参観していただいた後、当日の授業の内容及び、年間計画・授業方法等、日々の取り組みについて様々な面からご指導をいただきました。

大泉中学校にライフスキル教育が導入されて10年目を迎えています。先生方からは「とても勉強になった。」「これからもこういう機会がほしい。」等々の感想が聞かれたので、今後もこのような研修の場を数多く持てるようご支援して行きたいと感じました。

 

image image

クリックすると画像が拡大表示されます。

2016-08-03

富山市立山室中部小学校教員対象「ライフスキル教育体験会」

日 時: 8月3日(水)AM9:00~11:00

場 所: 富山市立山室中部小学校会議室

内 容:

  • 講師に喜多埜和美説明員をお招きし、先生方対象のライフスキル教育体験会を開催しました。小学校の先生方にライフスキル教育とはどういうものなのかご理解いただき、ご興味を持っていただくことで、ライフスキル教育の取組みに対する意欲を持っていただくことが目的です。
  • 前半はライフスキル教育についての説明があり、後半は先生方が児童役となって、実際にライフスキル教育プログラムの中の単元の授業を体験していただきました。
  • 参加された先生方は、楽しみながら「上手な話の聞き方」「困ったことをする人にうまく対応する方法」などについて学ぶ授業に大変盛り上がっておられ、またとても感心して臨んでおられ、あっと言う間の2時間でした。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2015-10-30

大泉中学校の学習参観に行ってきた

大泉中学校の学習参観に行ってきた。いままでライオンズクエストの生きる力の学習参観やワークショップは何度か見て来ていたが、今回は、なぜか今までと違う感動を覚えた。
今回は体育館で30数名での授業だった。いままでは、ライオンズクエストの授業の内容に関して見てきたが、今回は受ける生徒に目を向けて見た。授業を受けている生徒全員が、眼を生き生きとさせていた。班別のブレーンストーミングでは、皆が自分から発言し、楽しそうだった。一人も落ちこぼれは、いなかった。
これは、素晴らしい。自分自身もワークショップは受けているが、子供たちがこんなに喜んでこのスキルアップに、前向きに打ち込んでいることに感動した。
ライオンズクエストの事業は、これからも大切な事業だなあと改めて思い知らされた1日だった。昭和LCが、この事業に取り組んでいることに誇りを持てると思う

(村本幸男)記

クリックすると画像が拡大表示されます。

2015-10-16

国際平和ポスターコンテスト

昨年に引き続き、今年も大泉中学校1年生の生徒さんが参加して下さり、校内審査を通過した12点の応募がありました。また、その中から地区審査に応募する5点を選ぶために、例会の時にクラブメンバーで投票をいたしました。

応募いただいた12点は10月3日~16日、富山市役所の多目的ホールに展示し、広く市民の皆様にご紹介させていただきました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2015-08-22

第2回ライオンズクエストフォーラム全国大会

8月22日~23日の2日間に渡り栃木県佐野市で開催されました第2回LQフォーラム全国大会に、当クラブからは大泉中学校の先生方5名を含む総勢20名で参加いたしました。

1日目の日大佐野中等教育学校での公開授業及び、2日目のワークショップ等、大変勉強になり参考になる内容でした。そして今後も是非、ライフスキル教育の支援普及活動に力を注いて行きたいと改めて実感できるとても良い機会となりました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2015-01-25

ライフスキル教育体験会

平成27125日(日)に富山国際会議場特別会議室にて親子29名、教員13名、ライオンズ会員22名合計64名の参加で開催されました。JIYDの鈴木さんから「ライオンズクエストプログラム」について学び、喜多埜説明員の模擬授業では、考える→予想する→選ぶ、の3つのステップで正しい「けってい」をする力を育てることを体験しました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2014-10-09

国際平和ポスターコンテスト

大泉中学校の1年生から60作品の応募があり、13作品を入賞作品して平成26109日(木)から1017日(金)まで富山市役所多目的ホールにて展示されました。さらに有泉梨穂さんの作品が334-D地区の最優秀賞に、菊地美季さんの作品が優秀賞選ばれました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2014-05-24

ライフスキル教育体験会

大泉中学校の先生方とライフスキルのワークショップに参加させて頂きました。ライオンズクラブが支援しているライフスキル教育について理解を深めるという目的で当クラブからも4名のメンバーが参加し、先生方と一緒に学びました。初めのうちは緊張で意見や会話もあまりなく、どうなることかと心配していましたが、2日目が終わる頃には皆さんとても良い笑顔で「参加してよかった」とおっしゃっていました。JYIDの講師の方々にも深く感謝いたします<m(__)m>

クリックすると画像が拡大表示されます。

2014-01-26

ライフスキル教育体験会 

今回は富山いきいきライオンズクラブとの合同事業として親子29名、教員20名、ライオンズ会員20名合計69名の参加で開催されました。昨年ライフスキル教育プログラムに小学生版が導入されたこともあり、親子体験会については対象を小学校1年生~6年生とその保護者としました。低学年の児童も対象とする初の試みでしたが、喜多埜説明員の工夫を凝らした模擬授業に参加の親子も大いに楽しんでいました。また、大泉中学校区の小学校から参加の教員の方々も、熱心に話に耳を傾けておられライフスキル教育にたいする関心の高さが窺われました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2013-08-02

CN30周年記念事業「ライオンズクエストフォーラム全国大会in富山」

全国から多くの参加者があり、大盛況の2日間でした。

8月2日の第Ⅰ部は富山市立大泉中学校と私立片山学園中等部の公開授業があり、多くの方に授業の様子を見学していただきました。そんな中、中学生の皆さんは臆することなく活発に意見交換や発表をされ、素晴らしい公開授業となりました。

第Ⅱ部では、講師 柴咲子様の講演「今、そしてこれからのライオンズクエスト」があり、第Ⅲ部では「思春期のライフスキル教育」についてパネルディスカッションがありました。

8月3日の分科会では4つのテーマについて話し合いが行われ、参加者の皆様は、真剣に意見交換をされていました。

2日間、無事に終わってホッとしました(^.^)

運営にあたったスタッフの皆様、お疲れ様でした<m(_ _)m>

クリックすると画像が拡大表示されます。

2012-11-10

ライオンズクエストミニフォーラム

福岡国際会議場

11月10日(土)9:00~14:00

福岡国際会議場にてライオンズクエストミニフォーラムを開催。

富山昭和LCより11名参加。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2012-08-11

大泉中学 2012年富山ワークショップ参加支援

氷見市いきいき元気館

8月11日(土)12日(日)
参加者 大泉中学校より4名

クリックすると画像が拡大表示されます。

2012-08-01

大泉中学校LQフォローアップワークショップ支援

富山市立大泉中学校

8月1日(水)13:00~

大泉中学校LQフォローアップワークショップが開催されました。

参加者は、20人でした。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2011-11-07

富山市立西部中学校  薬物乱用防止教室

於:市立西部中学校体育館

11月7日(月)13:30~14:20  於:市立西部中学校体育館  
参加者  L高森  L長江  L中山  L山本  L石動  L三條   
参加者  L砂原  L戸田  L花方  L家城  L松  L舛谷

クリックすると画像が拡大表示されます。

2011-10-29

市立大泉中学校文化活動発表会

於:市立大泉中学校

10月29日(土)  9:15~  於:市立大泉中学校  
参加者  L砂原  L花方  L石動

クリックすると画像が拡大表示されます。

2011-10-25

市立大泉中学校学習参観

於:市立大泉中学校

10月25日(火)  10:35~11:25  於:市立大泉中学校  
参加者  L長江  L山本  L石動  L砂原  L戸田

クリックすると画像が拡大表示されます。

2011-09-03

市立大泉中学校体育大会

於:市立大泉中学校

9月3日(土)  8:40~  於:市立大泉中学校  
参加者  L堀  L砂原

クリックすると画像が拡大表示されます。

2011-08-25

滑川LC主催LQライフスキル教育体験会参加

於:滑川中学校

8月25日(木)  13:30~16:00  於:滑川中学校  
参加者  L小西  L砂原  〔L長江〕

クリックすると画像が拡大表示されます。

2011-02-11

「ライフスキル教育体験会」の開催

ライオンズクエスト青少年育成委員長 石動

去る2月11日、富山国際会議場において、ライオンズクエスト「ライフスキル体験会」を実施しました。今回は手法をいささか変え、従来の如く各クラブが主体となって特定の小中学校に赴き、その普及を図るという方法を逆転し、県内の各地域の皆様にこの事業を理解していただき、各ライオンズクラブに対しその普及を要請していただこうという欲張りな方策を試みました。従来の方法では、特定の学校のみが対象になるという限界を何とか超えたいと考えたからです。そこで県内の親子を対象に受講者を募り体験会を実施しました。(結果的に富山、高岡の地域から親子40名弱の参加をみました)。その効果については、すぐに出ては参りませんが、ほぼ全員からのアンケート結果からは、内容も分かりやすく、この教育は今後きっと役に立つという意見が大半を占め、今後このプログラムを授業に是非取り入れてほしいという意見やら、この様な体験会を再度開催してほしいという意見が多々ありました。最後に、この様な体験会の開催を当クラブに連絡していただければ、微力ながらお手伝いする旨を参加者に伝え閉会しました。授業への取り入れにも積極的な協力を願うばかりであります。なお、当日の模様については、北日本新聞、富山新聞の報道があり、又チューリップテレビでも当日の昼のニュースで放映されました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2010-07-13

薬物乱用防止教育教室に参加して

ライオンズクエスト、青少年育成委員会 石動 勇

梅雨明け少し前の7月13日、大泉中学校において「薬物乱用防止教育教室」が実施され、我昭和ラオインズクラブからも多数参加支援しました。保健委員会のメンバー諸君が、薬物という魔物がいかに心と身体を蝕むかを、寸劇をまじえて訴えた後、学校医の山崎先生が薬物の種類とその怖さについて講話され、薬剤師の先生も薬の一つ一つについて説明を加えられました。そして終わりに辻井ライオンが薬物が単に常用者の問題にとどまらないことを訴え中学生の高い関心を呼びおこしました。薬物乱用による「依存性」と「耐性」が、常用者の体ばかりか、心をもむしばみ、やがては犯罪の温床となり、社会に多大な害薬を流す事を考えるとき、薬物乱用の防止に一層真剣になるべきと再度心に誓ったところであります。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2010-06-17

大泉中学校での公開授業

ライオンズクエスト委員長 石動 勇

6月17日、恒例の公開授業が大泉中学校で実施され、その中で3年生と2年生の総合学習の時間に、ライオンズクエストプログ ラムによる授業が行なわれました。3年生のテーマは、「友人間の争いごとを建設的にどう解決するか」又、2年生のテーマは、「よくないプレッシャーに対処 する方法」ということで、各教室、伯仲する議論で大いに盛り上がっていました。参観しながら、我々大人にも大いに参考になるのではとふと思ってしまいまし た。

特に争いごとの対応の議論の中で、スキルアップの方法として、「か」課題を明らかにする、「い」いろいろの策を出しあう、「け」検討し決定する、そし て「つ」次に実行する。これらの「か」「い」「け」「つ」は、大人の日常生活でも、大いに参考になるのではと思ってしまいました。

子供達のいきいきとした意見を聞きながら、社会的な対応能力が、クエスト授業の中からさらに育まれていくことを願うばかりで ありました。6月の報告は以上であります。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2010-02-19

富山市立大泉中学校 学習参観(ライフスキル教育)開催

ライオンズクエスト委員長 石動 勇

2月19日、年4回のクエスト参観も早や本年度最後の授業となりました。 今日は、2年1組と2組が同一のテーマ「悪いさそいをどのように断るか」で進められました。

受 動的対応、攻撃的対応そして自己主張的対応それぞれ意見が出た後、具体例の討論が始まりました。面白かったのは、『明日の数学の試験問題が手に入ったか ら、教えてやろうか』といった誘いに対して、あるグループが『私は、数学が得意だから必要ないよ』と答えていました。なるほどと感心してしまいました。こ んな討論のくり返しの中から、社会的な適応能力をもっともっと育んでいってほしいとつくづく思いました。

追記:本日の当クラブからの出席者は10名でした。

 

クリックすると画像が拡大表示されます。

201-05-24

ライフスキル教育体験会

大泉中学校の先生方とライフスキルのワークショップに参加させて頂きました。ライオンズクラブが支援しているライフスキル教育について理解を深めるという目的で当クラブからも4名のメンバーが参加し、先生方と一緒に学びました。初めのうちは緊張で意見や会話もあまりなく、どうなることかと心配していましたが、2日目が終わる頃には皆さんとても良い笑顔で「参加してよかった」とおっしゃっていました。JYIDの講師の方々にも深く感謝いたします<m(__)m>

クリックすると画像が拡大表示されます。

2009-09-26

大泉中学校においてスキル授業参観

ライオンズクエスト委員長  石動 勇

9月26日、富山市立大泉中学校において、ライオンズクラブ会員と
生徒の父兄を招いてスキル事業を参観させて頂きました。
生徒たちは楽しそうにスキル授業を受けておりました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2009-08-06

ライオンズクエスト講習会(大泉中学校) 

ライオンズクエスト委員長 石動 勇

当クラブでこのライオンズクエスト事業が開始されてから、早や4年目を迎えました。
五里霧中での出発でしたが、今はワークショップへの参加支援、説明委員の育成、フォーラムの開催等々、徐々に定着してまいりました。
大泉中学校の学習参観や体験学習への参加支援も、ようやく地について来たのが現状であります。

クリックすると画像が拡大表示されます。

2006-08-07

ライオンズクエスト

8月1日に、今年の6月5日に行ったライオンズクエストセミナーに参加して頂いた学校の中から、
富山市大泉中学校にて先生方を対象としたセミナーが行われました。

クリックすると画像が拡大表示されます。

BACK一覧へ |四献・糖尿病教育青少年育成環境保全社会奉仕・LCIF・ALERTYCE・国際協調GMT・GLT委員会